ルビーのスネークリング

960

ルビーに装飾された19世紀末のスネークリング。

2日以内に発送します

在庫あり

Description

ルビーのスネークリング : 18金イエローゴールド。蛇が指に二重に巻きついているような形状の指輪です。蛇の頭部には、ピンクがかった丸いルビーが飾られ、尾で形成された2列の上にセッティングされています。蛇は古代ギリシャ・ローマ時代からジュエリーのモチーフとして人気があり、守護霊や永遠の命の象徴とされてきました。

永遠の愛の象徴であるヘビは、19世紀には北フランスやノルマンディー地方で人気の婚約指輪でした。

19世紀末(ヴィクトリア朝)のフランスジュエリー。

刻印 : 鷲の頭のホールマーク、判読不能の職人ホールマーク

サイズ : 59(EUサイズ)・8.75(USサイズ)、小さなサイズ直し可能(ご連絡くださいませ)

ルビーの推定重量 : 0.13カラット

重量 : 6.5グラム

追加情報

Matériaux

Période

Pierres

Types de bijoux

リング(指輪)

bague serpent avec rubis en or jaune

ルビーのスネークリング

960

在庫あり