サファイアとオパールバンドリング

1450

鮮やかな青色のサファイアと遊色効果を見せるプレシャスオパールが装飾された指輪。

2日以内に発送します。

Description

サファイアとオパールバンドリング : 18金イエローゴールド。2個のプレシャスオパールに囲まれた、鮮やかな青色のカボションカットサファイアが中心の指輪です。白いオパール(ハーレクインオパール)は赤、ピンク、オレンジ、黄色と緑の美しい遊色効果を見せます。1970~1980年代のジュエリー。

刻印 : 鷲の頭のホールマーク、AR(職人のホールマーク)、フランス製

サイズ : 56(EUサイズ)・7.5(USサイズ)、サイズ直し可能

リング幅 : 11mm

サファイアとオパールの推定重量 : サファイアは2.25カラット・オパールはそれぞれ1カラット

重量 : 8.59グラム

オパールについて : オパールにはプレシャスオパールとコモンオパールの二種類があります。こちらのジュエリーに見られるのはプレシャスオパールです。プレシャスオパールは遊色効果(プレイ・オブ・カラーとも言います)があり、光の干渉で色が虹のようなグラデーションをする宝石です。同じ直径で一直線の小さな珪質玉でできています。光が宝石に反射した時、そして見ている角度によって遊色効果が見られます。コモンオパールはこういった遊色効果を示さず、中にある珪質玉は不揃いであるため、光が反射した時は乳白色を見せます。オパールには、人を見えなくする力があると言われています。そのため、中世後期には「protanus furum」(盗賊の守護聖人)と呼ばれていました。

追加情報

Matériaux

Période

Pierres

,

Types de bijoux

リング(指輪)

bague saphir et opales cabochons

サファイアとオパールバンドリング

1450

在庫あり