センチメンタルジュエリー

センチメンタルジュエリーとは、19世紀に身につけられていた特殊なジュエリーのことです。愛する人や故人への想いを込めたジュエリーであり、思い人を回想させる言葉やシンボルなどが含まれています。それは例えば対象者の髪の毛や歯のことです。「メメントモリ」とも呼ばれているモーニングジュエリー(mourning jewelry)の場合では、よく見られているシンボルはしだれ柳、故人の髪の毛と骨壺です。恋愛的な場合では、隠れたメッセージ、燃え盛る心の絵や愛する人の髪の毛、または名前が入っています。センチメンタルジュエリーには「友情」のような言葉がよく刻まれていたり、三色すみれの絵が入っていたりもします。宝石の色に基づいた言葉遊びも存在しています。

センチメンタルジュエリーとは、こういった要素が全部含まれることもあります。非常に貴重で需要のある宝石ですので、収集品の中でも輝く一点です。こちらからメゾンモースのセレクションをご覧いただけます。

Filters
Done

17 Products